タイプじゃない彼氏でも大好きになれる?好きにはなれない?

タイプじゃない彼氏でも大好きになれる?好きにはなれない?

こんな彼氏がほしい!と言っていた友人の彼氏を見てみたら全然聞いていたタイプと違う!なんてことはありませんか?結婚相手は好みの男性ではない方が長続きする、なんてことを言われることもありますが、なぜ好みではないのに付き合ってラブラブになれるのでしょうか。


相手の良いところをたくさん見つけることができた

学校や職場で毎日のように話す人達がカップルになることは意外と多いと思います。心理学でも繰り返し接していると相手に好意を持ちやすくなるという「単純接触効果」がいわれています。

自分のタイプの男性よりも、近くで自分を支えてくれる男性の存在に支えられることは大いにあります。一緒の時間を過ごして悩みや喜びを共有していくなかで、タイプではなかった相手の良い部分がたくさん見えてきて、恋につながることもあり、お互いのことをよく知り、付き合うことができる2人は長続きするカップルになることでしょう。

自分のタイプが幸せにしてくれるとは限らない

彼氏にしてはいけない「3B」をご存知でしょうか。バンドマン、美容師、バーテンダー。もちろん例外はあ
りますが、このBから始まる3つの職業の彼と付き合うと女性は幸せになりづらいと言われています。

それは、どの職業も稼ぎが安定しづらく、女性客を相手にすることが多いからということですが、整った顔立ちの男性が多いのもそう言われている理由です。

これらの職業の共通点として、下積みが長く、若いうちは薄給であることが多い。さらには女性を相手にしている仕事ですので、女性から言い寄られることも多く、浮気の心配をしてしまうなかで、将来が見えない不安に疲れてきてしまうようです。

そんな時、タイプではなくても自分だけを大切にしてくれる男性と出会い、自分の求めるものが安定した幸せであると気付いた場合、タイプではなくても幸せを与えてくれる相手を選ぶことになるでしょう。

いかがでしたか?
タイプの人だけを追い続けていくのも幸せですが、落ち着いて周りを見回してみると、あなたを支え続けてくれている男性が近くにいるかもしれませんので、あせらずに探してみても良いのでは。

彼氏欲しいカテゴリの最新記事